全てのアーティストは、自分のホームページを持つべきだ。』

アタシは、ずっとそう思ってきた。

そうして、自分の作品を、ホームページで発表してきた。

最近、アーティストの友人が増えて、みんな、ホームページを作成したいと思っていることや

途中で挫折したり、何処から初めていいのか、解らなくて困っている事を知る。

ホームページの作り方を教えてくれる親切なサイトというのは多いのだが、

ギャラリーに特化して、教えてくれるサイトというのは見当たらない。

あちゃーっ。画像の加工がなってない。

そんなもんでね、ギャラリー作りのTIPSをまとめてみました。

ついでにね、ファイル構造をダウンロードできるようにしてあります。

このファイルは、もう、ギャラリー系ホームページが出来上がっているから、

画像を指定した名前で、指定した場所に格納して、アップロードすれば、

すぐに、ホームページが開設できるというワケ。

うーん画期的。

絵を見せるのが目的なのだから、ギャラリー完成まで、短時間で作れる方が価値がある。

もし、気に入らない場合には、このあと、自分で手をいれていけばいい。

難しくない。短時間で作れる。ここがポイントかなあ。

アーティストであるのならば、ホームページ作りに時間を費やしたりするより、

自分の作品作りに、より時間を割くべきだと思うしね。

こういうステップでどうよ。なんか、出来そうな気がするでしょう。

どうぞ、ガンバッテ。

アタシはね、ギャラリーでは300枚以上、ケータイ画像では、500枚以上、背景画像では、1000枚以上も

画像を加工してきているんです。

まさかいないと思いますけど、どんなサイトかみたい場合には、ギャラリー素材カクテルをチェック)

こんなに大量の画像を、どうやって、加工しているのか。

アタシのホームページは、一つのサーバーでは足りなくて、実は、4つも借りています。

総容量は、200MB以上。まだまだ増えるつもり。

この前数えたら、一万ファイル以上あった。

今では、100枚の背景画像も、大体2時間位で、加工からアップロードできる。

実はね、大量の画像を差し替えて、新しいフォルダーにコピーするだけで、

短時間で次の部屋が作れるようなファイル構造になっている。

単純、シンプル、明快。アタシの性格そのままなんだけどね。うふふ。

目次

もっと知りたい人は、次を見る。

★ご利用の留意点 

1.これを利用したからといって、お礼のメールは、送らないでください。

(どーしてもお礼をいいたい方、ご質問等は、ゲストブックに。

質問メールが大量に来ると、このサイト、閉鎖しなくちゃなんないんで、ルールを守ってね。)

2.ファイル構造をダウンロードなどをして、
アナタのパソコンの調子が悪くなっても、アタシは、一切責任を取りませんので、念のため。